【開催中】

物語フライヤー表 (HP用).png

展覧会フライヤーのダウンロードはこちら(PDF:1.6MB)

 

 A-Lab Exhibition Vol.21 

「物語のものがたり」

2019年12月14日(土)-2020年2月2日(日)
開館時間=(平日)11:00-19:00、(土・日・祝)=10:00-18:00
休館日=火曜日、年末年始(12/29~1/3)
入場料=無料
主催=尼崎市
協力=ベイ・コミュニケーションズ、Art & Nepal
助成=令和元年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業

  ロゴ.jpg

 この度A-Lab では、さわひらき、蓮沼昌宏、坂口佳奈・二木詩織の3組4人の展覧会を開催します。各作家が出来事、記憶、時間、空間、幻想、想像、憧憬など、「物語」を感じるいろいろな要素を「物語のものがたり」として捉えた作品を展開します。 街の中には、歴史に残るような「物語」だけではなく、一人ひとりや家族、友人と、また、 地域の中での出来事など、さまざまな「物語」があります。それはとても個人的なものでもあったり、多くの人との思い出であったりします。街はそんな物語が折り重なって、存在しているといっても過言ではありません。

 

  

【作家略歴】 

さわひらき Sawa Hiraki

HSawa_P.jpg

1977年石川県生まれ。2003年ロンドン大学スレード校美術学部彫刻家修士課程修了。ロンドン在住。自身の心象風景や記憶の中にある感覚といった実体のない領域を、映像・立体・平面作品などで構成されたビデオインスタレーションで表現する。【展覧会】2019 恵比寿映像祭、2017 Reborn Art Festival(宮城)、札幌国際芸術祭、奥能登国際芸術祭(石川)、2016 六甲ミーツ・アート、2011年成都ビエンナーレ(中国)、2010アジア・パシフィック・トリエンナーレ、第17回シドニービエンナーレ(オーストラリア)

【参考図版】

sawa2.jpg

 

 

蓮沼昌宏 Hasunuma Masahiro

LA128300_.jpg

1981年 東京都生まれ。2010年東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程芸術学専攻(美術解剖学)修了。 2016–2017 文化庁新進芸術家海外研修員(ドイツ)。 現在愛知県で活動。19世紀後半に考案された、パラパラ漫画(フリップ・ブック)の原理で絵が動く装置「キノーラ」によるアニメーションを中心に、写真、絵画を制作。【展覧会】2019「Moving Scenery」(藝托邦藝文空間 / 台湾 ) 「数えることによって獲得するもの」(gallery N / 愛知)。 「蓮沼昌宏 土地の見る夢」(越後妻有里山現代美術館キナーレ / 新潟)。瀬戸内国際芸術祭(香川) 。 DOMANI・明日展(国立新美術館 / 東京)

【参考図版】

hasunuma.jpg

 

 

坂口佳奈 Sakaguchi Kana・二木詩織 Futatsugi Shiori

坂口二木プロフィール.jpg

2019年、京都のGallery PARCが主催する展示プランのコンペティションで採択され、2人で、絵画、映像、写真、物、地図など様々なアイテムで展開するインスタレーション「キャンプができたらいいな。i wish i could camp」を発表。

坂口佳奈 1991年熊本県生まれ。2019年武蔵野美術大学造形研究科修士課程美術専攻油絵コース修了【展覧会】2019「 KISO PAINTINGS vol.3 夜明けの家」(大銭や / やぶはら 長野)。2018 克服展(サンクトペテルブルク / ロシア)。2017 東京五美大展連合卒業制作展(国立新美術館)【受賞】2017 武蔵野美術大学卒業制作展優秀賞

二木詩織 1993年神奈川県生まれ 。2019年武蔵野美術大学造形研究科修士課程美術専攻油絵コース 修了 【展覧会】 2017 青春スリーポイント計画(Art Center Ongoing / 東京)、 2015個人的な生活 緩やかな断絶(ギャラリー monogram / 東京) 、小東京☆銀河 vol.8 品出し(府中卸売センター / 東京)

【参考図版】

sakaguchifutatsugi.jpg

 

 

【関連イベント】

★アーティスト・トーク  

1月12日㈰午後3時から、定員先着30人。当日直接会場(A-Lab)へ

★ワークショップ

「あなたのソレと私のコレを交換する」

1月13日㈪㊗午後1時30分〜4時、参加者同士で身に付けている物を交換。交換した物を身につけてA-Lab周辺を探索し、坂口佳奈さん・二木詩織さんともの語りを作ります。

「尼崎アニメーションラボ」  

1月13日㈪㊗2時30分~4時30分、蓮沼昌宏さんと背景1枚、動かすための絵を2つ描いて、小さなアニメーションを作ります。

 いずれも、定員先着各10人。小学3年生以下は保護者同伴で。申し込みは電話かメールでA-Labへ。※関連イベントはすべて参加費無料です。 申込みは電話かメールでA-Lab へ。イベント当日は直接会場(A-Lab)へお越しください。メールでお申し込みの場合は、下記メールアドレスまでイベント名・氏名・年齢・ 電話番号・人数を明記ください。

 イベントに関する問い合わせ先:

尼崎市文化振興担当(平日のみ)  担当:松長、金子松  電話 06-6489-6385 / FAX 06-6489-6702
あまらぶアートラボ「A - Lab」(火曜日・年末年始12/29~1/3  休館) 担当:田中、八木  電話 06-7163-7108

A-Lab メールアドレス:amalove.a.lab@gmail.com

 

 

【同時開催】 

ソバット.png

   


 

【展覧会のご案内】

chirashiomote.jpg

 開催中「山中suplexのみんなと尼崎にいるあなた」の出品者であり、第1回尼崎市文化未来奨励賞を受賞されたアーティスト・小笠原周さんの展覧会が開催されます!

「尼崎の伝説」をモチーフにした立体作品をこれまで制作した作品とともに発表されます。

会期
(尼崎城址公園)令和元年11月23日(土)から12月25日(水)
(あまがさき観光案内所)令和元年11月25日(月)から12月25日(水)

会場|尼崎城址公園 及び あまがさき観光案内所

時間|尼崎城址公園はいつでも観覧可能 / あまがさき観光案内所:午前9時から午後5時

入場料|無料※尼崎城天守への入城は有料(天守内に小笠原さんの作品はございません)

問い合わせ|尼崎市文化振興担当
電話|06-6489-6385 / FAX 06-6489-6702

主催|尼崎市

協力|(一社)あまがさき観光局、尼崎城址公園管理事務所

関連イベントも多数あります!詳細は下記URLでご確認ください。
http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/manabu/art/1011784/1018922.html